發佈於

冥王星への最接近、成功を確認 「ニューホライズンズ」から信号が届く

冥王星への最接近、成功を確認 「ニューホライズンズ」から信号が届く

ITmedia ニュース 7月15日 12時2分配信

最接近の成功を確認したと報じるNASAのサイト

 米航空宇宙局(NASA)は7月15日午前(日本時間)、探査機「ニューホライズンズ」からの信号が届き、最接近に成功したことを確認したと発表した。

【最接近前に撮影された冥王星】

 ニューホライズンズは14日午後8時49分(日本時間)に冥王星に最接近した。プロジェクトマネジャーのグレン・ファウンテン氏は「地球から約49億キロ離れた冥王星にたどり着くことは、ニューヨークからロサンゼルスまでの距離でゴルフのホールインワンを出すようなものだ」と語っていた。

 ニューホライズンズが最接近で得た観測データは、約8Gバイトのフラッシュメモリに蓄積し、通信速度800bpsで地球に送信する。全データの送信が完了するのは来年になる予定だ。

 冥王星は米国人クライド・トンボーが発見(その遺灰はニューホライズンズに搭載されている)したこともあり、探査機打ち上げ後に冥王星が惑星から「準惑星」に“降格”された後も強い思い入れがあるようだ。バラク・オバマ米大統領は「発見とアメリカのリーダーシップにとって偉大な日だ」などとツイートしている。

引用元 Yahoo! ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150715-00000028-zdn_n-sci

【 PR 】

日本初の抗カビ成分配合のシャンプー! フケ・かゆみの原因菌の増殖をブロックして、すっきり爽やかな頭皮に‼︎

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HQCHQ+YJ7EQ+2R60+TS3OI

<p>

https://goo.gl/qjaUbl

addfriends_zh-Hant